IZURU KUMASAKA

熊坂 出

映画監督 | ピアノと野毛が大好きです。
眞島秀和主演!!! 連続ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」

「おじさんはカワイイものがお好き。」は、40代の会社員・小路三貴(おじみつたか)を主人公にしたコメディ。イケメンで仕事もできる三貴は、「カワイイものに目がない」という自分の趣味趣向をひた隠しにしながら人生を歩んできた。そんなある日、キャラクターの人形などカワイイものばかりが並ぶ自宅に、大学に進学したばかりの甥っ子・真純を下宿させることになってしまう…。読売テレビ「プラチナイト 木曜ドラマF」枠にて今夏より放送開始。脚本は坪田文。熊坂監督は全話監督します。

公式サイト

オリジナル脚本監督作品「プリテンダーズ」クラファン開始!

浦和のSJK(女子高校2年生)が、ニッポンにドッキリを次々と仕掛ける——— これは、コメディ? サスペンス? ドキュメンタリー? 「右にならえ!」「出る杭は打たれる!」「空気を読め!」な日本社会に、1人の女子高生が体を張って立ち向かいます。彼女の武器は“アイデア”のみ。それは「Pretend(ふりをする、演じる)」。満員電車でのいさかいを誰もが驚く方法で喜劇に変えたり、ゾンビを街に出現させて人々の善意を引き出したり、国家間の問題を過激な方法で解決させようとしたり…。知恵を絞って、大金を使って、バカをやらかして。(こんな世相…だからこそ!)ブラックで痛快、ハートフルでありながらジャンル化不能な前代未聞の映画の誕生です。

コロナ禍によって撮影は中断しましたが、日常も常識もひっくり返り、無限にも近いような情報がネット上を溢れるこの時代、ひるがえってコロナ後の世界にも通じる普遍性を、この映画は宿していると感じます。嘘と真実の境は何か?いい嘘と悪い嘘はあるのか? フェイクとファンタジーはどう違うのか?

そもそも、この世界を生きる私たちにとって「真実」とは何か…?

クラウドファウンディングでのご支援、どうか宜しくお願いいたします!

公式サイト YouTube

間宮祥太朗、橋本マナミ、松尾諭がエキストラに! 連続ドラマ「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」

第1話から第7話の主人公であるエキストラを演じるのは、間宮祥太朗、橋本マナミ、松尾諭、江上敬子(ニッチェ)、筧美和子、笠松将、渡辺哲。間宮は目立つために余計な芝居をする俳優志望のエキストラ、橋本は夫の浮気を疑う人妻エキストラ、松尾は顔出しNGのサラリーマンエキストラを演じる。江上はイケメン俳優オタクのエキストラ役、筧は売れたい願望が強いエキストラ役、笠松は高学歴御曹司の大学生エキストラ役、渡辺は70歳にしてドラマデビューしたおじいちゃんエキストラ役で出演。また、劇中劇である恋愛ドラマ「猟奇的な君を宇宙の果てまで追いかける」のキャスト役で吉村界人と山谷花純、スタッフ役で水上京香、芹澤興人、中林大樹が参加。熊坂監督はチーフ監督として参加します。

公式サイト YouTube

中島裕翔、『僕はどこから』でテレ東ドラマ初主演 共演に間宮祥太朗!

市川マサの漫画『僕はどこから』が、Hey!Say!JUMPの中島裕翔の主演、俳優の間宮祥太朗の共演でドラマ化され、テレビ東京系にて2020年1月から毎週水曜24時12分に放送されることが決まった。中島はテレビ東京のドラマ初主演となる。

本作は、特殊な能力を持つ青年とエリートヤクザの“若さゆえに抱える苦悩”や“揺るぎない友情”を真正面から描く青春異能クライムサスペンス。脚本は、映画『凶悪』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した高橋泉が担当。熊坂監督はセカンド監督として参加します。

公式サイト

© IZURU KUMASAKA All Rights Reserved.